ヤリモク男が少ないマッチングアプリの特徴と5選!真剣な出会いなら結婚相談所

マッチングアプリを使う人にとって、最も出会いたくないのがヤリモク男。

ヤリモク男とのやり取りは時間、労力、精神をただ消費するだけでデメリットしかありません。

ヤリモク男には、下心丸出しの&普通に隠すのが下手な「分かりやすいヤリモク男」と、下心を上手に隠す上級者な「実はヤリモク男」がいます。

正直なところ、後者に当たってしまうと注意を払っていても気付くのが遅れる場合がほとんど。

じゃあもうどうしようもないってこと?

まみ(ヤリモク男で悩み中)

ヤリモク対策本部長

いや、超簡単でものすごく効果がある方法があるんだよ。

その方法とは、単純明快、ヤリモク男が少ないマッチングアプリを選ぶこと!!

この記事では、ヤリモク男がいないマッチングアプリ特徴や具体的なアプリ名をご紹介します。

この記事を読んで欲しい女の子
  • マッチングアプリ初心者
  • マッチングアプリで婚活をしようと考えている
  • 出来るだけ安く婚活したいけど、嫌な思いはしたくない
  • ヤリモク男に遭遇しないマッチングアプリを探している

ヤリモクが少ないマッチングアプリの特徴

ヤリモク対策本部長

普段は何を基準にマッチングアプリを選んでる?
料金の安さ、利用者の多さ、知名度あたりで選んでします。

まみ(ヤリモク男で悩み中)

おそらく、多くの人がこれらの条件で使うアプリを選んでいると思ます。

確かに魅力的な条件ですが、その条件だとヤリモク男が多いアプリに当たってしまう可能性が大!

ここではヤリモク男が少ないマッチングアプリの特徴をご紹介します。

本人確認が必須のマッチングアプリ

ヤリモク対策本部長

これはちゃんとしたマッチングアプリの最低限の条件だよ。

逆にいうと本人確認が必要ないマッチングアプリは運営がずさんでユーザーにとって危険なので、絶対に避けましょう。

まともなマッチングアプリは必ず本人確認や年齢認証があると考えてほぼ間違いありません。

確かに、登録が簡単ですぐにサクッと始められるのは魅力的です。

しかし、「登録の手間(提出書類など)がかかる=安全なマッチングアプリ」と思ってください。

本人認証がないマッチングアプリはヤリモク男がいるうんぬん以前の問題で、業者やなりすましもわんさかいるので登録するべきではありません。

24時間体制で監視しているマッチングアプリ

そんなすごいアプリがあるんですか?!

まみ(ヤリモク男で悩み中)

ヤリモク対策本部長

24時間体制で監視してくれるアプリは実は多いんだよ

もし、「え!?そんなアプリあるの!?」と驚いてしまっていませんか?

そんなあなたは、現時点であまりよくないアプリ(ヤリモク男がいるなど)を選んで使ってしまっているおそれがあるので要注意!

マッチングアプリで出会う相手は知らない異性です。

そんな状況で、ユーザーを守るため、24時間の監視体制をとっているアプリはきちんとしたアプリです。

もし危険を感じたり不快な思いをしたら、即座に報告できるサービスがあるマッチングアプリがあります。

それだけで使う時の安心感が全然違います。

ヤリモク対策本部長

24時間監視付きのアプリは有料が多いですが、少しの料金で安心を買えると思えば特に女性側にとっては安い買い物だよ。

個人情報保護の体制が整っているマッチングアプリ

一般的には個人情報の提出が多いマッチングアプリの方が安心ですが、そうなると気になるのが個人情報の取り扱い

ヤリモク対策本部長

「第三者承認マーク」を取得している企業が運営しているマッチングアプリを選ぶのがポイントだよ。
第三者承認マークとは

個人情報保護法の基準をクリアし、安全性が認められた企業が取得できるマークのこと。

有名なものだと「Pマーク」がありますが、そのほかにも「JAPHIC」や「TRUSTe」など、審査を行う組織によっていくつかの種類があります。

取得しているかどうかはどうやって確認するんですか?

まみ(ヤリモク男で悩み中)

第三者承認マークはアプリにとってプラスポイントなので、HP、アプリをダウンロードするときに使うApple StoreやGoogle Playにも比較的分かりやすく掲載されています。

ヤリモク対策本部長

アプリを使う前に必ず確認しようね!

上場企業が運営しているマッチングアプリ

マッチングアプリを使っている人の中で、そのアプリの運営会社を気にする人は少ないと思いますが、意外と大事なことです。

上場企業が運営しているマッチングアプリは優良な場合が多いのです。

優良アプリが多い理由
  • かけられる予算が大きいので基本24時間の監視体制が整っている
  • アプリで問題が起きると会社にも悪影響があるのでリスク管理がしっかりしている
  • 会社がきちんとしているので個人情報保護に関する認証をはじめ、さまざまな認証を取得している

資金面で余裕がある会社が作るマッチングアプリは質が良いので信頼できます。

ヤリモク対策本部長

ちなみに、今紹介した4つの特徴はあくまでヤリモク男が少ないアプリの条件であって、ゼロなわけではないから注意してね!
なら、ヤリモク男はどうやって見分ければいいんですか?

まみ(ヤリモク男で悩み中)

そんなあなたには以下の記事がおすすめです。

>>マッチングアプリにいるヤリモク男の特徴を確認する

独身証明書・収入証明書の提出が必須のマッチングアプリ

本気でヤリモク男に遭遇したくなければ、この条件を満たすマッチングアプリ一択です。

ヤリモク対策本部長

格段に安心安全になるし、ユーザーは本気で結婚したい人に絞られるよ。

この条件があるアプリだと身分を明確に証明する必要があるので、まず悪さは出来ませんし嘘もつけません。

これなら独身のふりも、年収を盛ったりもできないから安心ですね。

まみ(ヤリモク男で悩み中)

完全にヤリモク男が存在できないフィールドです。

確かに登録は大変ですが、各種書類を取り寄せ、めんどくさい登録作業を行うほど結婚に本気の男性しかいません。

結婚する気なんてないヤリモク男が登録簡単&無料のアプリではなく、わざわざ「登録大変」&「有料アプリ」をわざわざ選ぶ理由はないですよね。

ヤリモク対策本部長

婚活目的ならこういったアプリのみで活動するのがベスト!

ヤリモクが多いマッチングアプリの特徴

では、ここで逆にヤリモク男が多いマッチングアプリの代表的な特徴をご紹介しましょう。

ヤリモク対策本部長

今使っているアプリを思い浮かべながら読みすすめてみてね。

マッチング後のメッセージのやり取りが男でも無料なマッチングアプリ

ヤリモク男は「無料」が大好き。

真剣な出会いを求めているわけでも彼女が欲しいわけでもないので、数打ち当たれ戦法で大勢の女性たちと同時進行でやり取りをしています。

有料だと、とてつもない金額になるので、ヤリモク男は基本的に「無料でメッセージのやり取りができるマッチングアプリ」を探して入会してます。

ヤリモク対策本部長

ヤリモクじゃなくても、有料のきちんとした婚活アプリもある中で、あわよくば無料で相手を探そうとする男はやめておくのが吉。

月額課金タイプではないマッチングアプリ

上記の通り、無料アプリはヤリモク男が多く存在するので選択肢から外しましょう。

ヤリモク対策本部長

「無料」&「登録簡単」なアプリは誰でも気軽に登録できるのでヤリモク男が多いよ。

無料で結婚相手を探そうとする男性は、そもそも結婚への真剣さが足りません。

そのアプリに未来の素敵な旦那さんは存在しませんので、選択肢から外しましょう!

20代前半が一番多いマッチングアプリ

若い男女が多いアプリは比較的チャラチャラしているユーザー比率が高いです。

そもそも、結婚相手を探すのが目的でマッチングアプリを利用するのであれば、ある程度年齢や経験を重ねた大人の男性が多いマッチングアプリを選びましょう!

ヤリモク対策本部長

若い子たちが使っているマッチングアプリはお盛んな男の子も多いので避けるのがベターだよ。

マッチングアプリのカテゴライズ

マッチングアプリってたくさん種類があって訳が分からなくなります!

まみ(ヤリモク男で悩み中)

ヤリモク対策本部長

一見どれも似たようなものに見えても、実はある程度カテゴリー分けされているんだよ。

マッチングアプリのカテゴリーは大きく分けて3つ。

マッチングアプリのカテゴリー分け
  • 本気で結婚相手を探す「婚活アプリ」
  • 恋人が欲しい「恋活アプリ」
  • 遊び友達やセフレが欲しい「カジュアルアプリ」

よくヤリモク男に遭遇してしまうという人は、知らず知らずのうちに恋活やカジュアルなマッチングアプリを選んでしまっているかもしれません。

これらのカテゴリーは登録時の手間や利用料金が全然違っていて、基本的にはカジュアルアプリ→恋活アプリ→婚活アプリの順に登録のハードルが上がります。

そして、ハードルが上がれば上がるほど真面目(婚活に本気)な人が多いと思って間違いありません。

ヤリモクが少ないマッチングアプリ5

結局どのアプリを使えばいいのですか?

まみ(ヤリモク男で悩み中)

ここからは具体的にヤリモクが少ない&婚活に向いているマッチングアプリを5つご紹介します!

ブライダルネット

婚活業界最大手のIBJが運営している婚活サイトで、年間10万組のカップルが誕生しています。

その秘密はサポートの手厚さ。

登録からデートまで、希望者にはデートの振り返りまで専門のスタッフが手厚つくサポートしてくれます。

ブライダルネット情報
  • 運営会社:株式会社IBJ(東証一部上場)
  • 24時間監視体制:有
  • 第三者承認マーク:有
  • 入会時必要書類:本人証明書、独身証明書、年収証明書、学歴証明書
  • 初期費用・入会金:無料
  • 料金:男女とも月2,000円〜
  • 男性のメイン層:30代
必要書類が多いですね。

まみ(ヤリモク男で悩み中)

本人確認書類だけではなく、独身証明書、収入証明書、学歴証明書などの提出が必要かどうかが重要なポイントです。

ヤリモク対策本部長

本人確認書類だけだとヤリモク男は紛れ込んじゃうからね。

ブライダルネットは、高学歴高収入の男性が多く登録しています。

もちろん、婚活サイトなので、結婚相手を探している男性ばかりですよ♪

youbride

ユーブライドの特徴はなんといっても成婚までのスピード。

なんと約6割の会員が3ヶ月で成婚するという驚異的な結果が出ています。

そのうち4割が1ヶ月以内に成婚していて、特に婚活期間を出来るだけ短くしたい人に高い人気を誇ります。

youbride情報
  • 運営会社:株式会社Diverse(株式会社IBJのグループ会社)
  • 24時間監視体制:有
  • 第三者承認マーク:有
  • 入会時必要書類:本人確認証明書(任意:収入証明書、資格証明書、学歴証明書、独身証明書)
  • 初期費用・入会金:無料
  • 料金:男女とも月4,300円〜
  • 男性のメイン層:30代〜40代

youbrideは必要書類のほとんどは任意なので極端な話、年齢確認だけで使えてしまいます。

これだけ聞くと不安を覚えてしまいそうですが大丈夫。

その男性が、どこまで証明書を出しているか表示されているので確認する事ができます。

「提出書類が少ない=結婚への本気度が足りない男性、逆に提出書類が多い=結婚に対して本気の男性」という物差しになります。

ヤリモク対策本部長

早い話、提出書類が多い男性のみを対象に婚活すれば問題なし!
婚活は精神を削られるので短期決戦で成婚できる可能性があるのは魅力的ですね!!

まみ(ヤリモク男で悩み中)

マッチドットコム

マッチドットコムはアメリカ発のサービスで世界25カ国1500万人のユーザー数を誇る世界的に有名なマッチングサイト。

セキュリティや安全面に厳しいアメリカのサービス&世界に認められたサイトなだけあって安全性は抜群と評判です。

ヤリモク対策本部長

アメリカでは、ネットで知り合って結婚した人の3分の1がマッチドットコムで出会っているくらい超有名サイトだよ。
マッチドットコム情報
  • 運営会社:Match.com, L.L.C.(日本: マッチ・ドットコム ジャパン株式会社)
  • 24時間監視体制:有
  • 第三者承認マーク:有(セキュリティ管理には相当力を入れている)
  • 入会時必要書類:本人確認証明書(任意:収入証明書、勤務証明書、卒業証明書など)
  • 初期費用・入会金:無料
  • 料金:男女とも月3,980円〜
  • 男性のメイン層:20代後半〜40代

ヤリモク対策本部長

とにかくユーザーの安全性を徹底しているサイトで、男女ともに結婚への真剣度が高いよ。

ゼクシィ縁結び

みんな一度は聞いた事がある、超有名な婚活サービスですよね。

ゼクシィ縁結びは、結婚情報誌ゼクシィを発行している会社が運営しているマッチングアプリで、実際にアプリ婚活している人たちからの評判がとても良いです。

ゼクシィって聞くと一気に結婚感が出てきてやる気が湧いてきます!

まみ(ヤリモク男で悩み中)

ゼクシィ縁結び情報
  • 運営会社:株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(株式会社リクルートホールディングスのグループ会社)
  • 24時間監視体制:有
  • 第三者承認マーク:有(セキュリティ管理には相当力を入れている)
  • 入会時必要書類:本人確認証明書(任意:収入証明書、卒業証明書)
  • 初期費用・入会金:無料
  • 料金:男女とも月3,808円〜
  • 男性のメイン層:30代

ゼクシィ縁結びには、価値観診断(無料)という面白いサービスがあって、価値観が合う相手とマッチングできたり、紹介してもらえます。

ヤリモク対策本部長

結婚するにおいて、1番大事な「価値観」が合う相手だけに絞れるのはかなり効率が良くて評判だよ。

ペアーズ

国内会員数は驚異の累計1,000万人突破、国内会員数1位の名実ともにNo.1のマッチングアプリです!

年齢層が若めのマッチングアプリの中でも「安全に利用できる」といわれており、利用者はいまだに増え続けています。

ペアーズ情報
  • 運営会社:株式会社エウレカ(未上場ですが資本金は1億円越え)
  • 24時間監視体制:有
  • 第三者承認マーク:有
  • 入会時必要書類:本人確認証明書
  • 初期費用・入会金:女性無料、男性は月1,320円〜
  • 料金:男女とも月3,808円〜
  • 男性のメイン層:20代〜30代

ペアーズの特徴は趣味のコミュニティーの多さ。

なんと10万以上のコミュニティーが存在し、この数はマッチングアプリの中でもNo,1!

ヤリモク対策本部長

どんなマニアックな趣味嗜好でもコミュニティーを見つけられるよ。

また、ペアーズの最大の強みは、会員数が多いことから地方でも出会えること。

他の婚活アプリに比べると入会の敷居も低いですし、年齢層も若めですが、地方住みの婚活女子には強い味方となってくれます。

5つもあったらどれに入会するか悩みますー!

まみ(ヤリモク男で悩み中)

ヤリモク対策本部長

婚活なら、同時に3つほどのアプリを利用する人が多いから、特に気になったものをピックアップして使ってみたら良いと思うよ。

ちなみに、完全無料狙いならペアーズ、withOmiai(離婚歴ありならマリッシュ)、月額5000円程度の支払いが可能なら、ブライダルネット、ペアーズ、withあたりもおすすめです。

結婚に真剣な男性と最短で出会いたい女性には結婚相談所がおすすめ

婚活に向いているマッチングアプリも知れたしすぐ結婚できそうな気がしてきました!

まみ(ヤリモク男で悩み中)

ヤリモク対策本部長

ここまでいっておいてなんだけど、無駄なく最短ルートで結婚したいなら、結局はアプリよりも結婚相談所がおすすめだよ。

確かに、「婚活アプリは格安」&「自分のペースでできて楽」&「登録人数が多いので選択肢が多い」と魅力的です。

対して、結婚相談所は、「料金が高い」&「店舗に通うので面倒」&「登録男性の人数が限られている」という特徴があります。

しかし、結婚相談所の方がヤリモク男が少なく安全&結婚できる確率が確実に高いです。

ヤリモク対策本部長

ヤリモク男はまずいないしね。

婚活サイトのブライダルネットを例に比べてみましょう。

ブライダルネット
  • 料金:月会費のみ月2,000円〜
  • 会員数:1.2万人
  • 結婚への真剣度合:高い
  • 結婚までの期間:人による
  • 会員へのサポート:やや厚い
  • 安全性:比較的安全
結婚相談所
  • 料金:数万〜数十万円。加えて成婚料5〜30万円など。
  • 会員数:大手で数万人。
  • 結婚への真剣度合:本気ですぐにでも結婚したい人しかいない
  • 結婚までの期間:一般的に2〜3ヶ月
  • 会員へのサポート:仲人さんやアドバイザーさんがおり、かなり手厚い
  • 安全性:面接&多くの書類提出が必須のため、身元がはっきりしていて安全

時間とお金に余裕があり、何がなんでもすぐに結婚したいという方には結婚相談所が一番の近道かも知れません。

まとめ

どのマッチングアプリを選ぶか、どの婚活サービスを利用するかの選択はあなたの婚活を大きく左右します。

すなわち人生を左右するということ。

婚活は長くなればなるほどお金がかかります。

このご時世、少しでも安く婚活したい気持ちは痛いほど分かります。

「無料」はとても魅力的なフレーズですが、未来の自分のためにも婚活にはある程度の投資はした方が効率が良いです。

今はあなたにとって人生の分かれ道。

金額よりも未来の幸せを優先する時かも知れません(もちろん、無理のない程度に)。

あなたが一刻も早く将来の旦那様に出会えますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です